ジャパンカップダート 出場予定馬は?



ジャパンカップダートとは2000年に新設されたG1のダート。

G1で成績が良い馬の活躍が期待される
レベルの高いレースで毎回盛り上がっています。

そんなジャパンカップダート2013は
12月1日に阪神競馬場で行われるので、
開催も間近になってきました。
距離は1800mで長距離が得意な馬が優位なのでしょうか?

ジャパンカップダート2013

今回出馬するのは日本馬20馬、外国馬1馬です。

ホッコータルマエ   
エスポワールシチー  
ブライトライン     
ニホンピロアワーズ  
ベルシャザール    
ワンダーアキュート武豊
ローマンレジェンド 
インカンテーション 
ソリタリーキング 
メーデイア     
グレープブランデー 
クリソライト      

あくまで出馬予想されている馬たちです。

2000年から2012年までの
過去のジャパンカップダートの成績を見てみると
1番人気はほぼ3位以内に入っています。

逆に2、3番人気の馬はやや不審のようで、
3連複を賭けるなら1番人気は外せないものとなりそうです。

また馬の年齢も3、4、5歳は一位に
入ったことがありますが6歳7歳以上になるとやはり
順位も落ちてきます。

馬の年齢も注目すべきところですね。
いろんな過去のデータと照らし合わせて、
今回馬券を買うとい結果に繋がる・・・?かもしれませんね。

その日の天気や、馬の体調、騎乗者などなど、
予想通りにいかないのが賭けの世界。
今回のジャパンカップダート1位を手に入れるのはどの馬でしょうか。